So-net無料ブログ作成

訃報 高倉健 逝去 死因の悪性リンパ腫とは? [芸能]

何と昭和の大スター 高倉健さんがお亡くなりになった
という大変にショッキングなニュースが流れてきました。

高倉健さんといえば、数々の任侠映画から「新幹線大爆破」
「幸福の黄色いハンカチ」「八甲田山」「鉄道員(ぽっぽや)」
など大ヒット映画に出演された方!

また1998年に紫綬褒章、2013年には文化勲章をお受け
になった、人間国宝と言っても良い俳優さんでした!

PN2013102501001652.-.-.CI0003.jpg
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102501001639....より引用
83歳という人生を映画に打ち込み最後は12年公開の
「あなたへ」が遺作となりました。

そんな高倉さんですが、11月10日午前3時49分、
悪性リンパ腫のためのご逝去だったといいます。

この悪性リンパ腫とはどんな病気なのでしょう?

悪性リンパ腫とは?


リンパって体の全体に広がっている細胞間を流れる細胞間質液
(間質 リンパ)で体の免疫に重要な役割を果たしているんです、

その組織内の細胞が悪性化し、次第に全身の臓器を侵していく病気 なんですよね!

化学物質・放射線などさまざまな因子が関連しているのですけど
痛みがないため、気がついた時にはかなり大きくなってしまう
と言いますから厄介な物!

いわゆるガンの一種ということなのです!

83歳の高倉さんもご高齢なので進行が遅くなっていたということ
もあると思うのですが、酒も飲まず、タバコもやめてすごくストイック な生活をしていたといいます。
そんな高倉さんがガンに倒れてしまうのはとても残念です!

通夜、葬儀について


今のところまだ、通夜や葬儀についての情報は入っていません
がこちらについても、情報が入り次第お伝えしていきます。

まずは高倉さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサードリンク






スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。